トップメッセージ

「ものを創り 人を創り お客様と共に心豊かな毎日を創る」

ヤマト インターナショナルは、「ものを創り 人を創り お客様と共に心豊かな毎日を創る」というミッションのもと、3年後のあるべき姿を目指し、中期ビジョン「Yamato2023」を始動しております。

大きな転換期を迎えた人々のライフスタイルや価値観が様変わりする中で、いつの時代でもお客様に求められ続ける真のブランド創りを目指しながら、収益率を高める分野(GMS)、売上を徹底的に伸ばす分野(EC/CITERA)、将来の成長基盤を確立する分野(直営)の一つ一つに対する戦略を確実に実行することで事業構造の転換を図ってまいります。

収益率を高める分野(GMS)については、ミッションである「もの創り」「人創り」に基づき、顧客起点で商品開発・店舗運営・販売を推し進めることで既顧客の活性化と潜在顧客の獲得に努め、収益率を高めながら店舗当たりの売上向上を目指してまいります。

売上を徹底的に伸ばす分野(EC/CITERA)については、成長著しいEC事業への積極投資により、既顧客に加え 店舗で獲得された新規登録会員に向けた販売を強化。また、特にレディスを重視し、EC専用商品の開発も試みながら潜在顧客をも取り込むことで更なる成長拡大を図ってまいります。

将来の成長基盤を確立する分野(直営)については、直営店をECと共に将来の成長領域と位置付け、潜在顧客の獲得を目指し、改めて商品と店舗の原型をつくることから再スタートいたします。

当社の基幹ブランド「クロコダイル」は、1963年の発売以来、半世紀以上にわたり愛され続ける当社のオリジナルブランドです。ライフスタイルテーマ「クロコダイルTrad2020」のもと、改めて原点である「顧客起点」に立ち返り、ブランドコンセプトに基づいた既顧客の満足度向上と活性化につながる商品の強みや付加価値を戦略的に構築し、また潜在顧客が興味を持ち共感できる新しいスタイルを提案してまいります。さらに商品・店・コミュニケーション等すべてにおいて一貫性を保ち提供することで、お客様のブランドに対する認知・認識を深め顧客を獲得し、事業の持続的成長を目指してまいります。

新規事業である「CITERA(シテラ)」は、“アクティブ・トランスファー・ウェア”をテーマに、スタンダードなスタイルにテクノロジーを用いた素材や機能を持たせ、都市内 都市間の移動を「より快適」で「よりスマート」にするフリクションレスで利便性の高い商品の開発に注力するとともに、新しいファンクションやサービスへの投資を積極的に行うことで、更なる売上拡大を目指しております。

また、米国発アウトドアファッションブランド「Penfield(ペンフィールド)」と、ハワイ発カジュアルサーフブランド「Lightning Bolt(ライトニングボルト)」は、ブランド認知度と価値向上に注力し、ライセンス事業の拡大を目指してまいります。

ヤマト インターナショナルは、「ものを創り 人を創り お客様と共に心豊かな毎日を創る」というミッションのもと、お客様に求められ続ける企業を目指してまいります。

2020年10月9日
ヤマト インターナショナル株式会社
取締役社長 盤若 智基