ヤマト インターナショナル リクルートサイト Q&A

社長からのメッセージ

70周年を目前に、大きな変革を一緒に遂げる仲間を求めています。

シャツの縫製工場を設立して以来、2017年の6月にヤマト インターナショナルは70周年を迎えます。当社の基幹ブランド「クロコダイル」も誕生から50年以上が経ち “プレミア エイジ”のお客様に大変ご愛顧いただくブランドとなりました。メーカー発のアパレル企業として、品質の安全性や安心感を重視し、これからもクオリティの高い商品を提供することが私たちの使命です。

近年はSNSやIT技術の発達によってお客様との距離が近くなり、よりニーズにあったサービスをお届けすることが可能になりました。そのような状況をふまえ、今後当社は社員全員が、お客様が求める「新しい価値」を創造し、「新しいつながり方」でお届けすることを目指します。

企業は、時代・市場・環境の変化に柔軟に対応し、その時々でベストなパフォーマンスをしていかなければ生き残っていくことはできません。
設立70周年を「第三の創業」と捉え、中期構造改革に『ハードからソフトへの変革』を掲げたヤマトインターナショナルは、2016年9月に新ブランド「CITERA」をリリースし、ワークスタイル、オフィス環境、評価制度の改善など、次々と大きな変革を遂げるために動きだしています。

変化と変革が終わることはありません。新しく入社してくる若手社員には、今後も常に会社が変わっていくことを理解し、スピード感をもって対応していくために「自ら考え、戦える」こと、「常に相手の立場にたって行動をおこす」ことを強く望みます。

また、当社はアパレル企業として、ファッションを通じて「新しい価値」を提供していきますが、そのためにまず、社員が「身を美しく」あることを大事にしています。「身を美しく」とは、外見のファッションだけではなく内面も同様に美しくあることを意味し、それを「躾」という一文字で表現しています。

外見だけではなく、常に自身の内面も美しくする心構えを持って、未来のヤマト インターナショナルを引っ張っていく気持ちのある仲間とぜひ一緒に働きたいです。

取締役社長 盤若 智基

社長からのメッセージ社長からのメッセージ