ヤマト インターナショナル リクルートサイト Q&A



2020年度内定者

会社の成長とわたしたちの成長がリンクする。ユニークな商品やサービスを提案し、人生を楽しむ人をたくさん増やしていきたい。

interview

━ ヤマト インターナショナルに入社を決めた理由は何ですか?

会社説明会でオフィスや会社について話す採用担当の方々がとても気さくで、社員の方々の雰囲気や仕事のしやすい社内をイメージでき、とても良い印象を持ちました。
その後、企業研究を進めていく中で、ワークライフバランスの充実や本社勤務でのやりがいなど私が重要視していた働き方と合う点を多く感じ、入社を決めました。

━ ヤマト インターナショナルで将来的にやりたいことは何ですか?

私は営業職として活躍したいと考えています。
まずは様々な仕事にチャレンジし、どのような売り場でどのようなお客様にヤマトの商品が愛されているのかを知っていきたいです。そしてお客様とお店をつなぐ役割として、ヤマトの持つ既存・新ブランドの認知を広げていけるようになりたいです。
また、Change!Projectに参加し、会社の環境をより良くしていくことにもチャレンジしたいと考えています。

━ 面接時にどのような印象を持ちましたか?

一次面接時から集団面接ではなく個人面接だったので、自分自身のことをちゃんと伝えることが出来たと実感できる面接でした。
面接時の雰囲気もとても穏やかで、変に緊張することなく自分らしさが一番だせたと思っています。
また、面接のあとに社内を見学させてもらい、社内の雰囲気が体感できたのも良かったです。

━ 就職活動の中で重視していた企業選びのポイントはどこですか?

私はアパレル業界に絞った就職活動をしていました。
主に➀若いうちから様々な仕事にチャレンジできること➁働く人の雰囲気(社風)➂長く働くことが出来る環境が整っているかの3点を重視していました。
就職活動をする際に自ら店舗訪問に伺ったり選考の途中に社内を見学させていただき、社員の皆さんと上記3点についてお話を聞くことが出来たので、ヤマトで働くイメージが湧きやすかったです。

2020入社の選考スケジュール

4月上旬
説明会、一次選考、筆記試験
4月下旬
説明会、二次選考、適性検査
5月上旬
三次選考
5月下旬
最終選考
選考は全て個別面接を実施しています。

採用の特徴

総合職として採用しています。
入社後は店頭等、複数の部署で経験を積んでいただき、約1年半後に、本社スタッフとして本配属となります。
営業部門、戦略部門、管理部門と幅広く業務を経験できるチャンスがあります。

その他

ヤマト インターナショナル株式会社は70年以上の歴史を持つアパレル企業として成長してきました。
業界や企業を取り巻く環境の変化に合わせ、迅速かつ柔軟に成長の方向性を決定し、変化を恐れない姿勢で更なる成長に向け新しい取り組みに挑戦していきます。