ヤマト インターナショナル リクルートサイト Q&A

Yamato Voice

ヤマト インターナショナルで働く人に聞きました! 多くの人を束ね管理する人、商品を企画する人、販売の戦略を考える人、会社を宣伝する人、
お客様と直に関わる販売スタッフまで。ヤマト インターナショナルで働く人の、リアルな声をお届けします。

クロコダイル事業部門
商品企画部 マネジャー
メンズ担当/2007年入社

クロコダイル事業部門 商品企画部商品企画部 マネジャー

真面目に面白いアイデアを考える。これがファッション業界で働くコトの醍醐味

interview

━ お仕事の内容を詳しく教えてください。

マーチャンダイザーとしてクロコダイルメンズのアイテム全般の企画-発注-納品までを幅広く管理しています。 各シーズンに応じた訴求内容を構想した上で、デザイナー、パタンナーと素材・色・デザイン・生産先を決定したり、適切な時期に入荷できるようコントロールしたりとモノ作りに係わる仕事をしています。 お客様の顔を想定した商品企画を常に意識しています。

━ “やりがい”を感じる時は?

経験に頼ることなく、好奇心を持ち、考えるということを忘れないように仕事に取り組んでいます。 マーチャンダイザーは商品を発信することが重要ですので、トレンドや新素材を商談の中で見極める力、スピーディに判断する力が求められます。 お客様から良い反応をいただけたときにやりがいを感じます。

━ ヤマト インターナショナルはどんな会社だと思いますか?

商品企画、店頭販売がしっかりと安定している会社です。 また、70年以上の歴史を大切にしつつ、更なる変革を求める会社です。

━ これから一緒に働く人にメッセージを。

ファッションを中心に培ってきた今までのことも、これから取り組んでいく新しい事も、考え方次第でやりがいある仕事になります。 前向きな方と一緒に仕事をしていきたいです。

キャリアパス

2007年4月
人事部付 店舗研修(直営店勤務)
2010年9月
クロコダイル事業部 営業2課
2012年 9月
クロコダイル商品企画部 仕入課
2014年 9月/dt>
クロコダイル部 商品企画課
2017年 9月
クロコダイル事業部門 商品企画部 マネジャー

1日のスケジュール

09:00 売上数値確認、メールチェック
10:00 商談
12:00 お昼休み
13:00 ミーティング
16:00 事務処理
18:00 退社

休日の過ごし方

家族で外出したり子供と遊ぶ時間を大切にして、リフレッシュしています。

クロコダイル事業部門 商品企画部

左胸に思いを込めて更なる飛躍を目指す

50年以上の歴史をもつ「クロコダイル」ブランドの販売に関わる様々な業務を行っています。“日本のスタンダードカジュアル”として、積み上げてきたブランドのノウハウを活かしながらも、常に新しい発想で、次に求められるスタイルを提案していきます。