ヤマト インターナショナル リクルートサイト Q&A

Yamato Voice

ヤマト インターナショナルで働く人に聞きました! 多くの人を束ね管理する人、商品を企画する人、販売の戦略を考える人、会社を宣伝する人、
お客様と直に関わる販売スタッフまで。ヤマト インターナショナルで働く人の、リアルな声をお届けします。

クロコダイル事業部門 販売部
 自主管理課
/2013年入社

クロコダイル事業部門 販売部 自主管理課

スタッフの声を聞いて良い環境をつくる。私は、店舗と会社の”架け橋”

interview

━ お仕事の内容を詳しく教えてください。

GMSにあるクロコダイルコーナー店の運営がスムーズに行くように、店頭スタッフのサポートをしています。他にも売上分析に基づき売上アップのための対策立案を行っています。店舗巡回では売場作りのアドバイスをしたりとスーパーバイザー的な要素もあります。 週のスケジュールとしては、主に月曜日に売上分析と事業部ミーティングを行い、火曜日~金曜日に店舗を巡回することが多いです。

━ “やりがい”を感じる時は?

現在29コーナーを担当していますが、それぞれのお店で状況が異なりますので各コーナー店に合わせた対応をスピーディーに行わなければなりません。大変ですがその分自分が巡回し対策をした店舗の売上が上がったり、予算を達成した時は本当に嬉しくやりがいを感じます。

━ ヤマト インターナショナルはどんな会社だと思いますか?

私も含めて産休・育休から復帰し働いている方も多く、子育てに関する制度も充実しているので長く働きやすい会社だと思います。 子供の発熱等で急に休むこともあるのですが、上司や周りの方の理解とサポートもあり安心して仕事ができます。 会社のスマホでGoogleの各ツールを利用し、店舗巡回の際も効率よく業務を進めることができます。

━ これから一緒に働く人にメッセージを。

楽しんで働くことが一番大切だと思います。 何事も前向きに興味を持てる方と一緒に働けると嬉しいです。

キャリアパス

2013年4月
人事部付 店舗研修(直営店勤務)
2014年7月
産休・育休
2015年4月
クロコダイル事業部門 販売部
店舗運営課(現 自主管理課)

1日のスケジュール

09:00 売上分析・勤怠確認・事務作業
11:00 担当店舗への電話連絡
12:00 お昼休み
13:00 店舗巡回
18:00 外出先より直帰

休日の過ごし方

子供と公園で遊ぶ。

クロコダイル部

左胸に思いを込めて更なる飛躍を目指す

50年以上の歴史をもつ「クロコダイル」ブランドの販売に関わる様々な業務を行っています。“日本のスタンダードカジュアル”として、積み上げてきたブランドのノウハウを活かしながらも、常に新しい発想で、次に求められるスタイルを提案していきます。